電車に 揺られて (^_^)v

ちわっ、shumi 嫁です。

 

できたよっ、 の連絡から数日

いよいよ やってまいりました 週末がっ!!!!!

 

注文から 約1ヶ月・・・

そぉ、HERZさんの ミニドクターバッグ (^_^)v

革職人さんが 店舗兼工房 で作ってくれた

 

HERZ製品が また一つ 増える \(^o^)/

 

HERZさん との出会いは

きっと 有名ではない 詩人・・・

柴田 トヨさんの 詩

”がまぐち ” という作品 がきっかけだ

紹介させていただく (^▽^)/

 

がまぐち

毎年 お正月が来ると 思い出すの

当時 小学生だった 倅が

納豆売りをして 買ってくれた

大きな がまぐち

 母ちゃんへ お年玉だよ

って 私に 贈ってくれたの

 

かじかんだ 小さな手

吐く息の 白さ

弾けるような笑顔

 

私は 忘れない

がまぐちは

今でも 私の宝物

 

お金は 貯まらなかったけれど

やさしさは

今でも たくさん入っている

 

この詩 に感動して

そこから がまぐち探しが 始まった (^▽^;)

 

当時 住んでいた街で

嫁と 買い物に行った時

ある雑貨店で 目に飛び込んできた

小さな がまぐち (^▽^)/

 

おぉ、これはっ!! と手に取って見ていると

嫁が 買ってあげる って \(^o^)/

そぉ、もぉ、10年以上 愛用してる

お気に入りの がまぐち

 

    ↓↓↓↓ チャームは 麦わら海賊旗 (^_^)v

 

その後 何となく・・・

革製のリュック が欲しくなり

まさかの がまぐちタイプ ってあるかな・・・

と 探し始めた

 

そして HERZさん のHPに 辿り着き (^_^)v

なぜ 辿り着いたのかは 思い出せない・・・

 

そぉ、がまぐちタイプ があった!!!!!

でも さすがに お値段が・・・ (^▽^;)

それでも 欲しい気持ちが強く

願うこと 数か月 いや 半年以上だったかな・・・

 

子供のように 地味に 小遣いを貯めて

東京に出かけたとき HERZさん を訪ね

実物とご対面 (^▽^)/

偶然? 狙っていた サイズ と 色 があり

即決っ!!

記憶だと 工房のない 小さな店舗 だったような・・・

 

これが HERZさん との出会いだったなぁ・・・

 

その後 ボディバッグ ベルトポーチ

長財布 三つ折り財布 とお気に入りが 増え

今回の ミニドクターバッグ・・・

 

実は リュック と ベルトポーチは

何となく がまぐちタイプ (^▽^;)

 

色は キャメル

今は いい感じの 色に変化っ!! (*^^)v

 

   ↓↓↓↓ 右端リュックのチャームは ゴムゴムの実 (*^^)v

 

リュックは ある病院の待ち合いで

 そんな風に開くんですね!!

 どこのリュックですか??

と 声をかけられたこと があった (*^^)v

 

HERZ という 革製品のお店 ですっ!!!

と ドヤ顔 で紹介したことは 言うまでもない (^▽^;)

 

さて さて 電車に乗って

ミニドクターバッグ 取りに行って来るっ!!!!! (^_^)v

 

あっ・・・、そぉ、そぉ、

柴田 トヨさんの詩 お薦めですよ \(^o^)/

笑顔が とってもチャーミングな おばぁさん でした!!!