我が家の珍事 ~男ってヤツは・・・~

ちわっ、shumi 嫁です。

 

大よそ2週間前 突然起きた 我が家の珍事

ある意味 私の悪さ加減・・・

車買い替える病 (;^ω^)

 

さすがの 嫁も 冗談でしょ・・・ 的なノリ

次第に このバカおやじ 本気か??

という 空気感・・・

 

ウソか 本気か 最後まで

「買いたいなら 買いなさい」 (⌒∇⌒)

と 笑顔で 言ってくれてた

 

様子が 変わったのは 概算見積もりを

私が 持って帰ってからだ

 

この人 本気なの??? と一気に

変わる 空気感・・・

重い 重い 空気感 (;゚Д゚)

 

さすがに お互い 口を 開かなくなる (;^ω^)

それでも 翌日 嫁は 車屋さんに

付き合ってくれた

 

おそらく その時点・・・ または それ以前に

腹をくくって いたと思う <(_ _)>

 

実際に 私お目当ての 車を 見た直後から

商談? とも思える 話し合いになった (;^ω^)

 

一気に いくらになるのか!! と どストレートな

値引き交渉に 持ち込む・・・

このスピード感は 若い営業マンを

一気に 激流に飲み込んだ ( ̄▽ ̄;)

 

強烈な値段を提示して 営業マンを ひるませ

間髪入れず 少し引く・・・

押し引き のスピード感も 半端ない・・・

 

この展開に 若い営業マンは ” 商談成立 ” の

勝機を 逃すまい と 上司との相談に

何度も 往復していた (o^―^o)ニコ

 

ネット上に 書かれている ” 目標値引き ” を

さらに上回る価格 を引き出した 嫁は

その場で即決 を避け 「持ち帰り検討」

として 熟成期間へ ・・・と同時に

” 本当に買うのか( ̄▽ ̄;) ” と

私に 最終確認の期間 を与えた・・・

 

我がまま 自己中 考え無し とバカな私

に対して 半端ない スピードで 腹をくくる

冷静で 切り替えも早く そして 優しさ?

これを 優しさ とするのが 正解なのか・・・

それ以外の表現 が思いつかない

表現力の無さ が情けないが

そんな嫁は 私にとって 唯一無二 の存在だ

 

~ 趣味は嫁 ~ ウザイ と言われながらも

事実だから 仕方がない (;^ω^)

振り返っても 感謝しかない 28年だ・・・

 

f:id:shumi-wa-yome:20200211173251j:plain

 

shumi-wa-yome.hatenablog.com